会社概要

「リオヴェリテの原点」



1952年、大阪。
香椎化学工業の創業者であり、研究者であった故・原田守男は、
本当に大切な人に心から薦められる本物をつくりたいと、大手化粧品メーカーから独立。
カウンセリングや対面販売にこだわった「カシー化粧品」を立ち上げ、その一歩を踏み出しました。

「手肌に悩む妻を美しくしたい」

当時、妻・京子は素手できつい薬剤を使用する仕事をしていました。
そのせいで、肌はボロボロに。
肌質が敏感になってしまい、ひどく悩んでいました。

「妻の肌を、なんとか救いたい」
「キレイになった肌で自信を取り戻してほしい」

そう強く願ったと言います。

安心して使ってもらいたいから 安全性を追究する。
美しい素肌で笑顔になってもらいたいから 高効果の処方設計を追求する。

守男の妻への思いやりと愛情。そしてそこから生まれたものづくりへのこだわり。
その想いこそが、半世紀以上たった現在もわたしたちに根付く、愚直なものづくり精神です。

そして同じように肌に悩む人々のためにと、真に良いものを探求することに人生を捧げたのです。

「心までうるおうスキンケアを」

これまで美と向き合ってきた私たちは、それが笑顔をうみ、自信を与え、まわりの人まで幸せにする力がある事を知っています。

わたしたちが開発しているものは、素肌を育み、人生を育むもの。
だからこそ、そのスキンケアを毎日の義務ではなく、もっと、自分のための大切な時間にできないかと考えました。

肌だけでなく、心までうるおえば、もっと美しくなれる。

こうして創業以来続く研究者たちのたゆまぬ探求心の末に生まれたのが、リオヴェリテです。

調香師による香りとともに大きく深呼吸し、自分と向き合い、自分を取り戻していく。
素肌だけでなく、呼吸や時間、こころまで美しくしたいという願いを込めて。

リオヴェリテによって、鏡の前に立つのが楽しみになるように、そして明日が楽しみになるように。
そんなお手伝いができていたらと、今日も研究室でものづくりを続けています。

会社名 香椎化学工業株式会社
設立 1952年4月16日
代表者名 代表取締役社長 原田 浩之
資本金 7,000万円
本社所在地 〒536-0007 大阪市城東区成育2-14-24
TEL/06-6933-5111
FAX/06-6933-5556
リオヴェリテ事業部 〒573-0128 枚方市津田山手2-4-1(津田サイエンスヒルズ内)
TEL/072-896-1001
FAX/072-896-1012
研究開発・生産拠点所在地 〒573-0128 枚方市津田山手2-4-1(津田サイエンスヒルズ内)
TEL/072-896-1001
FAX/072-896-1012

PAGE TOP