LIOVERITE

LIFE WITH LIOVERITE

リオヴェリテと生きるひと。

奥田美智子さん画像1

ワンピースブランド花びら 奥田 美智子さん

奥田美智子さん画像2

ワンピースづくりをはじめたきっかけは何ですか?

子供の頃、母親がフランス製のワンピースやファミリアのワンピースなど、丸衿や可愛い刺繡の入った服をよく選んでくれました。母の趣味が恥ずかしい時期もありましたが、思い返すと可愛い服ばかりで、小さな頃に着た洋服の影響が強く残っています。

母親に服や鞄を作ってもらうこともあり、それが一際嬉しい出来事でした。それを見たり教えてもらったりした事をきっかけに、私は刺繍をすることや布小物を作ることが好きで得意になりました。
家でご飯を作ってもらって美味しいなと思って食べるのと同じ様に、手仕事を親しい人へ渡すことは、作る喜びともらう喜びが温かくて、私にとって気持ちが良い事です。

今の時代、作って使う事よりも、出来上った物を選んで買うことが増えて、作る側は対相手の人数が増えて、色んなスピードが速く、物の量が多くなり、小さな規模での気持ちの良い交換が少なくなっていると感じています。

シンプルでお洒落な物は溢れていて敵わないけど、きらっとお洒落じゃない手作りの物を作ることなら、自分にとって無理なく自然で、お仕事として戦えるかなと思って始めました。その手作りの物を自分の大好きなワンピースと限定してやってみたい、と閃いたのが被服学科で勉強していた大学2回生の時でした。

奥田美智子さん画像3

ワンピースづくりの魅力はなんですか?

高校生の頃、毛糸で編んだお花の髪飾りを付けていたら、憧れていたお洒落な先輩が欲しいと言ってくれて、張り切って作って可愛く包んで渡しました。こういう具合の嬉しいことが今この仕事をしていていくつもあります。

ワンピースって、ちょっと特別な気分の高揚する服だと思っているのですが、展示会の時、試着室から出てきたお客様の顔を見て、それを実感するように、少女の様な顔で鏡を見る方が多くて、やった~!と思います。

奥田美智子さん画像4

どのように自分を取り戻していますか?

晩ご飯を作って主人と食べること
よく眠ること
日常生活を機嫌良く健やかに過ごすこと

LIOVERITE